■■■  自治体学  ■■■

 既成の学問は「国家」を理論前提とする「国家学」です。
 自治体学は「国家統治を市民自治へ」「中央集権を地方分権へ」「行政支配を市民参加へ」組替える実践理論です。「実践を理論化し理論が実践を普遍化する」市民自治の理論です。
スポンサーサイト
(カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柳川掘割物語
(カテゴリー: その他:感動風景
お知らせします。
札幌映画サークル創立50周年記念イベント

 1987年に制作された宮崎駿・高畑勲による
 ドキュメンタリー作品『柳川掘割物語』
 上映後、高畑勲監督と森啓がトークします。

 この映画は「風の谷のナウシカ」を作った宮崎駿さんのグループが、次回作品の準備中に「柳川の死にかけていた水路が市役所の一係長の勇気ある行動で蘇ったはなし」を聴いて感動し、三年間かけてつくった高畑勲監督の長編記録映画です。

この映画を観ると三つのことを感じます。
第一、映像の美しさに感嘆し、あらためて風景の美しさを知らされます。...
第二、もし水路が計画どおりに埋め立てられていたならば、柳川は取り返しのつかない地盤沈下に見舞われていたであろう、と「恐ろしい気持ち」になります。
第三、人間の暮らしにとって「水の流れ」が、いかに大切なものであるかをしみじみと考えさせられ「水とのつき合いが人間の文化である」ことを教えられます。

そして、柳川に一度行って見たいと思うでありましょう。

 12月7日(土)、13時30分から
 札幌プラザ2.5 (狸小路5丁目)
  映 画 13時30分―16時20分
  トーク 16時30分―17時30分
【申込み・問合せ】札幌映画サークル(TEL & FAX 011-747-7314
            E-mail sapporocinema@yahoo.co.jp
 詳細は http://sapporocinema.net/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。